FC2ブログ
プロフィール

みみさん

Author:みみさん
横浜関内あたりに住んでる親父なサイクリストです。

横浜に引っ越してから
5年ばかり自転車あんまり乗っていなかったけど
近頃復活のきざし。 リハビリサイクリングしますよ。

2013年に、山梨県D村に別荘をゲットしました。自転車基地になってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
Follow me
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ウェザーニュース
みみさんのオススメ

巌道峠から四方津へ(5/26)

道志base起点で自走でいけるシングルトラック開拓してみます。


旧秋山村から四方津に抜けるシングルトラックがありそうです。巌道峠を通っていってみましょう。
巌道の名前どおりに険しい峠ですw
ヘアピン一つで10m位登りそうです。

IMAG1018m.jpg
大地峠のトンネルを抜けたあたりから、シングルトラックに入ります。
古い街道のようで、人通りが無いにもかかわらず踏み跡はしっかりしてます。

IMAG1019m.jpg
切り替えしが多い道です。29erはホイルベースが長いので、切り替えしはたいへんですね。
四方津に抜けた後、当初計画では別のシングルトラックで帰る予定でしたが、時間も遅くなったのでR20+舗装で帰ります。

IMAG1030m.jpg
前に通った木のつり橋通って道志村に帰ります。

IMAG1043m.jpg
道志村に帰った後は焚き火しながら一杯やりますよ。

記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

天空街道を目指せ

ゴールデンウイークのメインイベントとして、tomotomojaさんと栃木県の天空街道ことENNA道路に行ってきました。

この道路の存在を知ったのはtomotomojaさんのblogの記事。これにレスしたのをきっかけに山サイ仲間になりました。雪解けを待っていよいよ決行しますよ。もともと廃道&パスハン派なので、こんかいのコースは楽しみです。 このENNA道路ですが、もともと観光用道路として計画されたが予算が尽きたかオイルショック位に工事が停止し、その後正式に計画中止となったようです。しかし元の地山に戻すには莫大な予算がいるため、交通を遮断して自然の力で、自然に戻してる途中のようです。


前日クルマでいけるトコまで下見に行きました。 終点にはハイキングコースのような公園があります。
このゲートには巨大な豆腐岩が置いてあり、管理用のクルマも通過できないようになってます。
tomotomojaさんとは道の駅で待ち合わせ。近くのファミレスで打ち合わせ兼前夜祭しますw
明日に備え、パスタとピザ食ってカーボローディングしますよw
久しぶりの車中泊です。 酒かっくらって寝ます。

P5050267m.jpg
夜明け前から準備を始めます。 いよいよ国道を離れます。 行く手に山が見えますが、取っ掛かりの最初のピークにしか過ぎません。

P5050287m.jpg
いよいよ通行止め区間に入ります。

P5050296m.jpg
通行止め区間に入ると、反対側からの距離が書いてあります。
看板はそんなに色あせてはいません。

P5050301m.jpg
沢があるところは、排水の土管が落石でつまったらしく、道が川になっています。

P5050306m.jpg
雪が出てきました。道見ても河原にしか見えませんが、道の痕跡ですw

P5050309m.jpg
巨大な人工物が出てきました。凄いゴージャスな橋です。こんな高規格な道路を通す予定だったのでしょうか。

P5050314m.jpg
植生回復の経過をこの小屋で観察するようです。まだ作られてから2年位しかたってません。

P5050316m.jpg
ここらあたりは、沢が多く道の崩落が進んでいます。
道は30cmくらいしか残っていませんw

P5050317m.jpg
木が道をふさいでいたり…

P5050318m.jpg
落石が道をふさいでいたりします。

P5050322m.jpg
崩落地帯を越えたら、今度は雪です。
アイスバーンになっている程度かと思ったら、なめてました。道全体が雪に覆われてます。
ここらから押しが多くなり、進まなくなってきます。

P5050324m.jpg
日向は雪はないのですが、日陰は雪が吹きだまって、地山の形になってます。
クリートシューズなので、雪の上を歩くのは大変です。こういうコースはやはりハイキングシューズにフラペ位がいいですね。

P5050327m.jpg
まだピークまでは標高差で300m近くあり、雪は深くなりそうで、時間から行って抜けるのは難しそうです。
ここで11時半です。4時半スタートしたので7時間の格闘。ENNA道路は厳しかった。
協議の結果勇気ある撤退することに決めました。

下界ではもう初夏の感じでしたが、決行の時期が少し早過ぎたようです。
ここで撤退記念山ラーします。

IMAG0855m.jpg
下る時に見ると、よくこんなとこ登ってきたなと思いますねw

P5050331m.jpg
河原のような道を通って…

P5050332m.jpg
起点まで戻ってきました。
気持ちよくダウンヒルして、出発地点に戻ります。


往復66km 高低差1100m 10時間半の旅は無事終わりました。

今年かあるいは来年か、このコースはリベンジしますよ。

記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

おわり

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

富士山一周 (5/3)

もうGWは遠い昔。
忘れ去る前に記録を残しましょう。

この日は富士山一周をしました。
道志baseから峠越えて山中湖にいくのはちょっと大変なので、行きは山中湖まで車で送ってもらいます。


富士山周りは中国の観光客の団体が多いです。 やっぱり日本を代表する景色ですね。
買い物に行くのによく通るので山中湖から富士吉田はもう地元になってきました。
道志村から最寄のホームセンターは富士吉田だったりしますw

IMAG0778m.jpg
今日は本栖湖の横通る国道を通らず、鳴沢氷穴よこの県道を通ります。
ここも万年氷が解けるとか、噴火とつながりそうな現象が起きてるらしいですね(^^;

IMAG0784m.jpg
R469号で拡張されて無い場所ですが、綺麗な杉林です。

IMAG0789m.jpg
こどもの日が近いですね。

IMAG0796m.jpg
御殿場でメシ食った後は、籠坂峠を越えます。
今回で富士山一周は3回目ですが、初めて雨に降られませんでしたよw


道志村スタートだと富士五胡とか、富士山はロードにはいいコースですね。

今日のコースはこんな感じ。

記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

ゴールデンウイーク中盤のアクティビティ記録

ゴールデンウイーク中盤の記録です。
サイクリング日記というよりは、別荘日記ですがww

4月30日
洗濯機が無いので、奥様は洗濯しに横濱に帰りました。一人キャンプ状態。
この日は天気が悪かったので、休息日。 別荘での畑仕事もしましたよ。



5月1日
前日のDIYで足りないものを最寄の隣町のホームセンターまで峠を越えて川を越えて自転車で行ってきました。
片道30Kmw
IMAG0696m.jpg

5月2日
午前中は読書してまったりしてましたが、天気がいいので午後から近所をサイクリング。
IMAG0754m.jpg
別荘から500mはなれたところに降りてくる、ナイスなシングルトラックを発見しましたw

IMAG0760m.jpg
この日もヤマメがつれました(^^v

後編へ続く

記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



にほんブログ村

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

ゴールデンウイーク前半のアクティビティ記録

楽しかったゴールデンウィークも終わってしまいましたね。

ワシもblogにupする間もなく乗りまくりましたw
忘れ去るのもなんなので、とりあえず記録します。

4月27日
横浜関内の自宅から道志村の別荘へ自転車で移動します。奥さんは自動車でw


朝出発して湘南経由で行ってみましょう。

IMAG0524m.jpg
久しぶりにヤビツを上ります。登った後は裏ヤビツを降りて、宮ヶ瀬湖を抜けて道志みちへ。

IMAG0529m.jpg
到着したあとは河原でビールでいっぱいやりますw



4月28日
道志base起点に、自走でトレイル走ってみます。

IMAG0571m.jpg
神奈川県の津久井あたりから山に登り、丹沢から続く山に登ります。
押し上げがきつかったですね。
帰った後はワインで乾杯w

IMAG0591m.jpg
この日はヤマメがつれました。塩焼きにして食うと美味なり。


4月29日
この日はKRさんと笹尾根に走りにいきました。
IMAG0608_BURST001m.jpg
3日連続の激坂。2日連続の押し上げ。
もういっぱいいっぱいです(T-T


IMAG0635m.jpg
水も食料も切れて、勇気ある撤退をして途中の尾根から降りますが、これが大正解。
乗車率100%でぶっとばせました。景色も最高。

IMAG0648m.jpg
baseに帰った後は焚き火しますよ。

後編に続く。

記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村