FC2ブログ
プロフィール

みみさん

Author:みみさん
横浜関内あたりに住んでる親父なサイクリストです。

横浜に引っ越してから
5年ばかり自転車あんまり乗っていなかったけど
近頃復活のきざし。 リハビリサイクリングしますよ。

2013年に、山梨県D村に別荘をゲットしました。自転車基地になってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
Follow me
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ウェザーニュース
みみさんのオススメ

鶴見川から戦車道路

いつもの様に午前中にフランス語レッスンの後は、横浜近くのポタリングに出かけます。

本日のスタート地点は横浜線鴨居駅。今日は鶴見川を遡ります。
駅前に鶴見川があるので、こんな目論見のサイクリングの時はよく使います。

今日はパナの小径で出撃です。この前かったダホン袋の具合がいいんで、パナの出撃頻度が高まりますねw


コスモスが咲いてます。秋ですな~。
PA270933m.jpg

鶴川あたり。柿がなってます。秋ですな~。
PA270941m.jpg

鶴見川も上流に来ると綺麗になってきます。
そんな所で長い玉付けた一眼を構えてるお方がいる場所にはなにかいますよw。そーっと探してみると…
PA270945m.jpg

いました。カワセミ君です。
魚狙ってます。
PA270944m.jpg

鶴見川さかのぼって、本日の目的地戦車道路に到着しました。
第二次大戦中は戦車のシェイクダウン用に作られた道の跡地が緑道として整備されているようです。
PA270950m.jpg

秋っぽい感じになってます。
PA270954m.jpg

コレは無限軌道の車両のシェイクダウンにはもってこいの道ですな。
PA270966m.jpg

戦車道を終わってR16に抜けるところにあった、農家です。
東京都指定有形民族文化財だそうです。
八王子というところは少し前はこんな感じの所だったんですね。
PA270973m.jpg

橋本から横浜線で輪行で帰ります。
PA270977m.jpg

今日のコースはこんな感じ。



記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
スポンサーサイト



テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

三浦半島一周 10/21

三浦半島一周してきました。

しかし三浦半島に行こうと思うと、前の日必ず深酒して出発が遅れます。
自宅出発で近いしということで、なめてるというか油断してるんだと思いますww

今回も昼まで寝てそれから出発ww
三浦半島なめたらあかんぜよ。

PA210413m.jpg


逗子位で日没一時間くらい前になったので、夕焼けを湘南で見て江ノ電で輪行して帰るか
急いでいけば自宅まで日がとっぷり暮れるまでに着けるのでどうしようか一瞬迷いましたが
日曜日ということもあり今回は急いで自宅に帰ってきました。

しかし三浦半島は車が多いですな。葉山あたりはあんまり自転車で走りたくない感じです。

今日のコースはこんな感じ。


ポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

横濱ディープゾーンポタリング 10/20

土曜の午前はフランス語レッスンの日。
午後から地元横濱ディープゾーンのポタリングをしてみました。
灯台下暗し。地元でも車で通らない道は意外と知らないです。



ここは浦舟水道橋。明治26年製1893年です。ワシは三浦半島方面にサイクリングに行くとき、この橋で中村川を渡ります。
この橋は日本最古の現存する「ピン結合プラットトラス橋」らしいです。中村町側にレトロな建物があります。
警察関係の建物が多いところなので、それ系の建物かな? 

PA200878m.jpg
南太田から弘明寺あたりの首都高の橋の下をくぐります。

PA200879m.jpg
地図で存在は知っていたけど、通ったことがなかった随道です。大原随道という名前のようです。昭和三年1928年開通で人と自転車くらいしか通れません。

PA200884m.jpg
400m位ある長いトンネルです。ちかん注意w

PA200888m.jpg
もうひとつのトンネルを抜けると保土ヶ谷駅の横にでます。

PA200902m.jpg
保土ヶ谷から坂を上り返し、弘明寺に出ます。ここも駅には来た事なかったな。

PA200904m.jpg
弘明寺から磯子へ直線距離を通ったら、大岡というところを抜けますが、ありえない急坂ばかりです。
自動車はおろか、自転車も乗車しては抜けられませんw
ここを降りると上大岡。大きな岡だから、大岡かw 

PA200905m.jpg
磯子あたりは海が見えますね。

PA200916m.jpg
山手から関内に降りる坂にかかってる打越橋。これも昭和3年1928年製造。ここからは夜景が綺麗に見えますよ。

地元を走ってみるポタリングもいろんな発見がありますね。
今日のコースはこんな感じ。


記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

英国定期便 10/18

今日英国定期便が届きました。
小径車用サドルとgiletと靴下とワイヤー
しかし10/14日に注文したのに10/18到着って早すぎないですか?

Wiggleの倉庫日本にできましたか?w




自転車の服装では、Gilet(ジレ)がベストのことで、ジャージをmaillot(マイヨ)といいますが
普通はマイヨというと水着のことを指します。
MTBのことはフランスではVTT (Velo tout terrain)というらしいです。

これはフランス人の同僚から聞いた話でした。

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

相模川上流を目指して (10/13)

評判のいいDAHONの輪行袋を買ったので、そのテストも兼ねて、相模川上流目指して走ってきました。

土曜日の午前中はフランス語のレッスンに通っているので、それが終わってからいける所で
考えたのが相模川。自転車で走ったという話をあまり聞いたことがなかったので走ってみました。

アプローチは相鉄線で、海老名まで移動しましたが、横浜駅のJRからの乗り換えが最悪。
小径の小さな自転車とはいえ、輪行袋を担いで移動するモンじゃないですな。
関内からなら横浜駅まで自走していったほうが疲れないと思いますw

Dahon袋を使った結果は上々。折りたたんだ自転車の上にすぽっと被せて
下部を巾着袋のように締めるだけなので準備が速いです。

コンパクトなのも気軽に使うには得点高いですね。
その分生地が薄くて華奢なので、注意が必要な感じです。

工事中の圏央道が見えます。早いトコ開通してほしいですね~。
この道の工事の関係で、堤防沿いは少々地図と道が違っています。
PA130802m.jpg
公園を過ぎるとダートの堤防の道が続きます。

PA130805m.jpg
県道42号線手前から、道は舗装されてます。
ここらへんは便所もあったりして、綺麗に整備されています。
PA130841m.jpg
まよいつつも、できるだけ川に沿って走っていって、小倉橋に出ました。

ここから橋本まで抜けて、横浜線で帰りますよ。

今日のコースはこんな感じ。


記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

伊豆半島一周 西伊豆編 (10/8)

伊豆半島一周の二日目。下田のホテルを朝8時位に出発します。
まずは伊豆半島最南端の石廊崎を目指します。

バックは弓ヶ浜。その名の通り綺麗な弓形のビーチです。
石廊崎の漁港を通り過ぎ西伊豆に入ります。

PA080749m.jpg
西伊豆は景色が雄大ですね。

PA080752m.jpg
大根という小さな島です。間にある浅瀬の色が綺麗です。

PA080753m.jpg
ここは妻良港。西伊豆はアップダウンの連続。漁港の脇では海抜0m位まで下り、そこから岬を越えるのに山を登らされます。岩が切り立った崖が多いので、海辺の道を通すのは大変なんでしょうね。

PA080384m.jpg
西伊豆の道は所々狭い区間がありますよ。交通量も少ないです。

PA080761m.jpg
堂ヶ島の海岸で休憩します。観光船がひっきりなしに出ています。

PA080767m.jpg
富士山がだんだん近づいて来ます。今日は山頂が見えるぞ。

PA080770m.jpg
土肥のあたりの神社で秋祭りをやってました。
土肥から大瀬崎に抜ける道が一番勾配がきついです。

PA080394m.jpg
戸田港で昼飯食います。
ここは大きな漁港で、カニを取ってくる船の母港のようで
カニを食わせる店がおおいです。
今回の昼メシは煮付けとお刺身です。

PA080786m.jpg
大瀬崎と富士山です。
ここは昔スキューバダイビングしによく来ました。

PA080791m.jpg
大瀬を過ぎると道は平坦になります。
沼津駅に到着し、東海道線で横浜まで帰ります。

このコースは疲れます。平地があまりなく上り下りばっかりです。
しかし景色は最高ですよ。

今日のコースはこんなかんじ


記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

tag:ロード 輪行 伊豆

伊豆半島一周 東伊豆編 (10/7)

3連休後半の日曜月曜で、伊豆半島を一周してきました。
伊豆半島はかの川流域しか走ったことが無く、熱海より南の海岸線を走るのは初めてだったりします。

天気予報では日曜日はスカッと晴れて行楽日和だったはずだけど、朝起きると雨…
天気予報では午前中に上がる予定です。信用できないなーと思い、輪行で茅ヶ崎あたりまで移動する予定を
奥様に付き合ってもらい、車で天気の具合を見ながら移動することにします。
PA070699m.jpg
しかし雨がやむことは無く、ついに真鶴まで来ちゃいましたw
この前の箱根サイクリングでたどり着けなかった、真鶴のまるなかで三っ石定食食います。

DSC_2449m.jpg
刺身のボリュームは噂どおり凄いですねー うまいですよ。

PA070714m.jpg
ここらへんで、意を決して雨具に着替え自転車で出発します。
しかし雨具を着込むと雨がやむんだよなーw


PA070361m.jpg
伊東あたり。空はどんより曇ってます。
昔CMをよくやってた、伊東に行くなら三段階逆スライド方式のハトヤ!の姉妹店と
思われるサンハトヤはまだ盛業中です。


PA070725m.jpg
下田に来てようやく晴れ間が見えてきました。

PA070732m.jpg
ここもペリーが来た港で、黒船がシンボルですね。
要所要所を黒船で固めてますw

PA070727m.jpg
本日の宿です。ロープウェイの駅舎が横にあります。

PA070368m.jpg
金目鯛の煮付け丼を魚に、下田の地酒を飲みますよ。
下田のキンメは絶品ですよ。
今日はグルメなサイクリングだなーw


翌日の西伊豆編へ続く

今日のコースはこんな感じ。


コースが参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

塩山から柳沢峠越えて多摩サイまで 9/30


台風17号上陸日ですが、まだ朝は天気いいですね。
まずは車で塩山駅まで移動します。

天気予報で雨が降り出す時間がサイトによってバラバラなので、柳沢峠上りきるまではサポートカーに付き合ってもらいましょうw

P9300295m.jpg
国道411号線で奥多摩方面を目指します。

P9300648m.jpg
棚田が綺麗に色づいてますね。
まだまだ暑いですが、もう秋っぽくなってきてます。

P9300660m.jpg
この道は400番台の国道のイメージを裏切る綺麗な道です。
ループ橋連発です。GPSのログを見ると綺麗に8%前後の一定の勾配で上っていってます。

P9300659m.jpg
ループ橋の上から登ってきた方角を見ると、山の谷間から富士山が見えます。

P9300655m.jpg
ループ橋が行く手にいくつも見えます。 旧道はその下を直線的に登っていってますから
そうとう勾配のきつい道だったと思われますね。

P9300663m.jpg
峠寸前になると、まだ旧道のままです。工事を至る所でしてるからあと数年したら峠まで新道がとおるんだろうな。

P9300315m.jpg
柳沢峠にはドライブインがあります。

P9300318m.jpg
峠を登りきった後のソフトクリームはうまいw
さてここでサポートカーとお別れして、奥多摩方面に下ります。

P9300667m.jpg
奥多摩方面に来るのは初めてですが、車も多くなく走りやすい道です。

P9300670m.jpg
昼飯は釜飯食いますよ。

P9300330m.jpg
当初目的地の奥多摩駅に到着。
しかしまだ天気は持ちそうですから、いけるとこまで行ってみますか。

P9300337m.jpg
羽村まで下り、そこから多摩サイへ。
川下方面は天気がいい感じに見えますが、右手の方からは真っ黒な雲が迫ってきてます。

P9300340m.jpg
立川あたりで、もう雨が降り出しそうな感じになり、ここから輪行で帰ります。

自宅に帰ったらすぐに大雨が降ってきました。
間一髪セーフ。

今日のコースはこんな感じ。


コースが参考になったと思ったら、ポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

tag:ロード 輪行 柳沢峠

富士四湖から笛吹市の石和温泉へ 9/29


今週末は台風17号上陸の予報ですが、土曜はまだいい天気です。
出発地の河口湖に向かう途中の東名高速からは富士山が見えますよ。
全く冠雪が無い富士山もこの時期しか見れません。

P9290623m.jpg
スタート地点の河口湖。 恥ずかしがりやの富士山は、雲の中に隠れてしまいましたw

P9290624m.jpg
富士山がどこかの湖でみられますように。
河口湖,西湖,精進湖,本栖湖の北の岸を通っていきます。

P9290630m.jpg
河口湖から西湖に行くには、ちょっとした峠を越えます。
西湖到着。富士山は雲の中です。

P9290260m.jpg
西湖から精進湖へは、青木が原樹海の横を通ってR139で行きます。
この区間は交通量が多くてちょっとアレですね。

P9290636m.jpg
精進湖到着。 山頂が隠れていますが、まあほぼご開帳!
これが本日のベスト富士山です。

P9290639m.jpg
本栖湖でワカサギ定食くいます。

P9290644m.jpg
本栖湖ではまた恥ずかしがって富士山は隠れてしまいました。

P9290269m.jpg
河口湖への帰りは南の岸を通るようなコースで帰ります。
富士4湖一周したあとは、草笛市に向けて山を越えなきゃいけませんが
路肩無し&交通量が多い地獄道の御坂トンネルは問題外。

地図を調べてみると新しく開通した若彦トンネルという道があるようです。

交通量も少なそうなのでここを通って行ってみましょう。
P9290273m.jpg
富士山側からのアプローチは標高で100mも上ればトンネルに到着します。

P9290275m.jpg
若彦トンネル到着。長いですが、交通量は1台/1分も無い位。
富士山側から甲府方面に抜けるにはいいルートです。
草笛市に向けて標高差500mをダウンヒルします。

P9290281m.jpg
草笛川近くの石和温泉 平成ホテルが本日のお宿。
ここでサポートカーと合流します。

P9290288m.jpg
本日のお食事は豚しゃぶ食べ放題。1000円で飲み放題もつきます。
コストパフォーマンスがいい宿でした。

明日に続く。

今日のコースはこんな感じ。


コースが参考になったと思ったら、ポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

tag:ロード カーサイ 富士山 河口湖 若彦トンネル 石和温泉