FC2ブログ
プロフィール

みみさん

Author:みみさん
横浜関内あたりに住んでる親父なサイクリストです。

横浜に引っ越してから
5年ばかり自転車あんまり乗っていなかったけど
近頃復活のきざし。 リハビリサイクリングしますよ。

2013年に、山梨県D村に別荘をゲットしました。自転車基地になってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
Follow me
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ウェザーニュース
みみさんのオススメ

箱根芦ノ湖から湯河原へ 9/22

王滝強化期間も終わり、久しぶりにロードに乗ります。

涼しくなってきたので
箱根方面で坂を登りましょう。

P9220505m.jpg
いつものコースで逗子から由比ガ浜へ。
海の家もなくなって、静かな海辺に戻ってます。

P9220202m.jpg
西湘バイパス横の自転車道を通り、大磯を抜けて箱根を目指します。

P9220517m.jpg
箱根湯本には丁度ロマンスカーと一緒に到着。

P9220210m.jpg
国道一号線で箱根越えしますよ。

P9220527m.jpg
車は多いが、坂もそんなにきつくない。
国道一号線の最高地点を通過して、芦ノ湖めがけて降りていきます。

P9220535m.jpg
真鶴で刺身食おうと思ってましたが、もう腹が減ったので、芦ノ湖の湖畔で
コンビニで買ったスパゲティで昼飯w

P9220232m.jpg
大観山を越えて、湯河原へ。 湯河原からの道は車が少ないので、今度はこちらの道から上がってみようかな。
湯河原駅から輪行で帰ることにします。

P9220560m.jpg
関内駅に到着。 お疲れ様でした。

今日のコースはこんな感じ。


ポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト



テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

tag:ロード 輪行

王滝SDA100Km 5年ぶりに出走&無事完走 20120916


自転車趣味が復活して、最初のレース復活として選んだのは…
昔一番好きだった王滝SDAです。
今はMTBがあまり流行らない時代になったので、エントリーは問題なくできました。

しかしこのCannondaleも完全にクロカンレースを退役し、サイクリングましんとして
余生を過ごす予定が、再度実戦投入されるとはw

5年の間に時は流れMTBも29erがもう主流。
26インチのハードテールのVブレーキなんて博物館もののMTB乗ってるお方は、ワシ以外10名位しかいなさそうですwwしかしフロントリジッドのクロモリのお方もいましたから、上には上がいますw

前泊するのは昔からお世話になってる大又山荘です。


P9160439m.jpg
まぁ5年ぶり出場なので、タイムを狙うわけでもないので比較的のんびり自転車を並べに行きます。
これは後ろから5分の1位の所です。
王滝御殿がはるか前に見えますw


P9160158m.jpg
スタート。
あまり前からスタートしないと、周りの皆様もマッタリモードでのんびり走ってます。


P9160161m.jpg
スタート後1時間後位。
そろそろバラケて来るので、少しずつ順位を上げていきます。

P9160163m.jpg
やや
土石流が通った濁川のようですが、橋が仮設っぽいです。あとでGPSのデータから調べてみると
1Km位下流に作られた仮設の橋のようです。
春のSDAでは濁川に下っていく林道が土砂崩れで通行止めになったと聞きましたが
まだ復旧してないみたいです。
というか未来永劫このままかなw

P9160164m.jpg
濁川沿いに上っていって、昔のコースに合流します。
舗装の登りから濁川と昔の林道が見えます。

P9160166m.jpg
CP1を目指して登っていきます。
CP1通過タイムは3時間12分。 昔のタイムよりは30分近く遅いですww
こりゃマジで完走が自分との戦いだなwww

P9160169m.jpg
三浦湖まで降りてきました。湖に流れ込む王滝川。
要所要所で写真とるために停車してますw

P9160170m.jpg
今年は水不足なので、三浦貯水池の水もいい感じで干上がって切り株が見えてます。
このダムが作られたのは戦時中なので65年くらい前の切り株です。

P9160176m.jpg
三浦湖の湖畔の快適な道を過ぎ
いよいよCP2目指して無限坂を登っていきます。

P9160178m.jpg
朝は涼しかったけど、暑くなってきました。
三浦湖を過ぎると日陰があまり無いので厳しいです。

P9160180m.jpg
三浦貯水池が眼下に見えます。そろそろピークだ。

P9160186m.jpg
ピークを過ぎてズガガガとダートを下りCP2に到着します。
このCPの雰囲気が一番殺伐としてて一番好きですw
皆様戦場のように疲れきっています。
CP1-CP2区間タイムは2時間13分。そんなに悪くないぞ…

P9160187m.jpg
今年は御嶽山の上に雲がかかってますよ。

P9160189m.jpg
CP3に向けて降りる峠です。きり通しが強烈な印象です。
CP2-CP3区間タイムは1時間6分。 いいペースじゃないですか~
気をよくしてCP3は休憩なしで通過しますw

P9160192m.jpg
ゴールイン!!
SDA100Km無事完走しました。
タイムは7時間40分位。
5年ぶり出場の割には上出来です。


完走後お約束のラーメンを駐車場で食います。旅館でお風呂を頂き、権兵衛トンネルを抜けて伊那のホテルで一泊します。名古屋に住んでるときは王滝は近かったですが、横浜は遠いです。
次の日横浜に帰ってきて、いつものマッサージ屋で揉み解してもらいますよww
P9170452m.jpg
帰ってから装備をチェックすると、ついにフロントバックが破れかかってます。
SDA100Km5回共に戦ってもらい、感謝ですよ!
さっそくみなとみらいのモンベルで2代目を買ってきましたw

来年も出ますよ~!

今日のコースはこんな感じ。


ポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

王滝練その2 ONGR編 20120909

昨日のKRKR編に続き、埼玉まで遠征です。
ONGRって名前でよく出ているので地図でしらべると、ここらしいですw
走り終わったときのこと考え、近くの日帰り温泉にデポします。

P9090087m.jpg

水不足のダム湖。やはり王滝の前の週なので、最終調整に励む、泥縄MTBerのメッカになっておりますw
P9090091m.jpg

林道in。ここは完抜けで秩父までいけるようです。残念ながらオール舗装みたいです。
P9090100m.jpg

ひたすら舗装路を上がりますよ。
P9090103m.jpg

ひみつの入り口っぽいところがありました。
アンパン食って休憩してると、突入していく単車発見w
禁断の林道の確信を持って続いて突入しますw
P9090110m.jpg

適度にガレてて、王滝っぽい路面ですよw
P9090118m.jpg


P9090123m.jpg

時々木が崩落してるところがありますが、道も既についているのでNPですw
P9090124m.jpg
P9090136m.jpg

最後に大きく崩れています。山抜けると復旧工事してる重機が止まってます。
P9090138m.jpg

下っていくと真新しい舗装が(泣
どうせ通行止めなら、ダートのままほっといてもらいたいもんですw
P9090141m.jpg

随分立派な温泉の脇をとおり、デポ地に戻ります。
ダート走った後の温泉は最高ですな。
P9090149m.jpg


王滝向けての2連続泥縄連終了ッ。
5年ぶり出場の王滝100km、完走目指して頑張りまッス。

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

tag:MTB カーサイ ダート

王滝練その1 KRKR編 20120908

自転車趣味が5年ぶりに復活し、衝動的にエントリーした久しぶりのクロカンレース王滝SDA100Km。
長距離系の好きなワシですがダートの100kmは舗装の200km以上に相当する疲労度があります。
まずは初心に戻り完走を目指しますよ。

で泥縄的に関東方面の林道を走ってみます。
まずは神奈川の玄蔵林道。ここから林道に入っていきます。

夏の間はゲート前も通行規制がかかってますね。
P9080010m.jpg
ゲートです。歩行者は入れるようになってます。

P9080013m.jpg

この谷は落石が多いです。土石流だらけ。
しかしダムが上流にあるので、整備は行き届いてます。
P9080015m.jpg

ユーシンというところには県立のロッジがあるのですが、青崩トンネルが崩落の危険があるため
長期休業中らしいです。
P9080017m.jpg

路面はこんな軽石っぽい荒い砂でできてます。
P9080023m.jpg

やや
出来立ての新青崩トンネルってのが開通してますよ。
しかし途中でカーブしていて、ライトが無いと絶対コケルか壁面に激突します。
P9080024m.jpg

一つ目のダムの下流にある発電所です。
P9080033m.jpg

素掘りの路面がダートのトンネルばかりですが、だんだんワイルドさをまして行きます。
P9080035m.jpg
P9080043m.jpg

二つ目のダムを越えたところ。
ここは橋が落ちていています。
P9080048m.jpg

道の痕跡はあるのですが、二つ目のダムを越えると整備してないです。
落石で道を阻まれて、ここらへんで断念します。
P9080055m.jpg

ピストン林道なので、あとは下ります。
路面は王滝とは違い、フラットダートだなぁ。
王滝のガレた道っぽいダートを求めて、次の日につづくw

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

tag:MTB カーサイ ダート