FC2ブログ
プロフィール

みみさん

Author:みみさん
横浜関内あたりに住んでる親父なサイクリストです。

横浜に引っ越してから
5年ばかり自転車あんまり乗っていなかったけど
近頃復活のきざし。 リハビリサイクリングしますよ。

2013年に、山梨県D村に別荘をゲットしました。自転車基地になってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
にほんブログ村
Follow me
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ウェザーニュース
みみさんのオススメ

富士山一周 (7/28)

7月最後の週末に富士山一周してきました。
天気予報はめまぐるしく変り天候は不安定そうです。
朝は富士山が見えましたが、それから曇り続きで富士山一周にもかからず富士山の写真は無しw


早朝の山中湖は霧がかかって神秘的です。

IMAG1950m.jpg
田貫湖によってみました。ここも晴れてりゃ富士山が湖面に映って綺麗なはずですが…

IMAG1962m.jpg
白糸の滝に来るのは中学生の時の修学旅行以来かw
表口登山道を上がり富士山スカイラインを走ります。新五合目まで行く道は夏は自動車通行止めですが、自転車は走れるんですね。今日はパスw


IMAG1965m.jpg
籠坂峠を越えて山中湖へ帰ってきました。道志の家まで帰ります。



記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ


にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

クリスタルライン経由で清里まで (7/13)

海の日を入れての三連休の週末に清里泊まりでサイクリングに行ってきましたよ。


出発地点は山中湖です。ユネスコに登録されてから、湖沿いの駐車場は混んでます。
早朝の富士山は赤と緑に見えて幻想的です。

IMAG1692m.jpg
河口湖のお札の富士山撮影ポイントです。普段はすぐ水があるのですが水面が凄く下がってますね。
地面が見えてます。噴火は近いかww
ここから若彦トンネルを抜けて塩山に行きます。

IMAG1696m.jpg
塩山近くはブドウと桃のシーズンですよ。
手を伸ばせばもげそうですw

IMAG1709m.jpg
塩山からは高低差1400mを一気に登ります。
クリスタルラインに入るとコンビニはおろか、自販機すらないので要注意。
ワシも湧き水でしのぎましたw

IMAG1722m.jpg
このまま登ると大弛峠です。ここから700m位はまだ登ります。
今日は清里を目指すので曲がります。

IMAG1731m.jpg
1700m位の大きな峠を二つ越えます。この頃は補給食も切れてヘロヘロ。
途中の山小屋では営業時間を過ぎているにもかかわらず、頼み込みカレーを食わしてもらいました。
行き倒れ寸前ですw

IMAG1743m.jpg
ここら辺から清里に向かう道は車どおりが全く無い寂しい道になってきます。

IMAG1751m.jpg
やっと清里のペンション ラフェスタに到着。奥様は車で先に到着ww

IMAG1757m.jpg
食事もおいしいが、ワインの飲み放題が安いです!
700円位で1時間赤も白も飲み放題(*^^*)

明日に続く。



記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

にほんブログ村

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

MGCR山デビュー (6/30)

別荘のあるD村から自走で行けるトレールを探索してみました。

○道峠といういかにも厳しそうな峠が近くにあります。
そこからの尾根道が走れそうですヨ。

担ぎ上げは標高で50m+少し下ってもう一回50m位

IMAG1554m.jpg
MGCR山につきます。マイナーな場所なのでハイカーのお方の影も形もありません。

IMAG1551m.jpg
そこからの下りはほぼ乗車率100%の尾根道が続きます。
神奈川側に下りるつもりが、反対側に降りてしまいました。
自走で行けるところで、それほど担ぎもないので、次回はもう少しバリエーションコースを探索してみましょう。

記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

にほんブログ村

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

tag:MTB

KMTR山アタック (6/9)

今日はKさんSさんMさんと東京都で一番高い山KMTRにアタックしてきました。
15年くらい前のMTBコースのガイドブックによるとこのコースは上級だそうです。
いろいろ走って見たら担ぎの激しさによりコースのランキングは決まるようですw


奥多摩湖が川に戻るくらいの上流からスタート。今回は担ぎの多いコースなのでみんなフラペ&軽そうな自転車にしてます。 こんなコースでは29erはでか過ぎで重過ぎです。

IMAG1218m.jpg
3Zの湯までは川沿いの林道を登ります。

IMAG1224m.jpg
ここからが本番。 押したり…

imag1225m.jpg
…担いだりします。トライアングルに肩つっこむよりは、天秤棒で肥を担ぐ要領でMTB担いだほうが肩にきませんw 

IMAG1233m.jpg
KMTR山の2000m以上の山頂で食うラーメンはうまい。

IMAG1243m.jpg
標高差1500mを一気に駆け下ります。
下りコースの印象より、担ぎの印象が強いコースでした。

皆様お疲れ様でした。
記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ

にほんブログ村

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用

巌道峠から四方津へ(5/26)

道志base起点で自走でいけるシングルトラック開拓してみます。


旧秋山村から四方津に抜けるシングルトラックがありそうです。巌道峠を通っていってみましょう。
巌道の名前どおりに険しい峠ですw
ヘアピン一つで10m位登りそうです。

IMAG1018m.jpg
大地峠のトンネルを抜けたあたりから、シングルトラックに入ります。
古い街道のようで、人通りが無いにもかかわらず踏み跡はしっかりしてます。

IMAG1019m.jpg
切り替えしが多い道です。29erはホイルベースが長いので、切り替えしはたいへんですね。
四方津に抜けた後、当初計画では別のシングルトラックで帰る予定でしたが、時間も遅くなったのでR20+舗装で帰ります。

IMAG1030m.jpg
前に通った木のつり橋通って道志村に帰ります。

IMAG1043m.jpg
道志村に帰った後は焚き火しながら一杯やりますよ。

記事が参考になった方はポチリとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ
にほんブログ村 自転車ブログ MTBへ
にほんブログ村

テーマ:自転車
ジャンル:趣味・実用